<<ここ最近のこと | ホーム | 映画ドラえもん のび太の恐竜 2006>>
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『ただ、君を愛してる』
ただ、君を愛してる スタンダード・エディション ただ、君を愛してる スタンダード・エディション
玉木宏 (2007/03/16)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る



よめちゃんが見たいのいうので借りた作品。例のレンタルビデオ屋さんでくじキャッチャーした際に、300円券が当たったのがキッカケで借りました。


なんか一般的な「愛」という視点とは 一歩違った「愛」を語った作品。ただ、それは表層的には気づけない部分であって、実はみんなここにあるという感じ。見えないものをすごく良く映像化しているなぁ と感じました。これは、言葉では伝えるのがむずかしい・・・ ですので、観て流れ込んでくるものを素直に感じ取ってみるとよいですよ(^-^) きっと、それが愛の原点だと個人的には思います。だいぶ、感情移入ができました。


ただ、全体的にピュアピュアっているので 安っぽく感じてしまう人もいるかもしれません・・・。その点、ピュア好きにはたまりません。僕は割とっていうか だいぶピュア好きみたいです。心くすぐられる感で、つい顔がにやにやしてしまったりしてしまいましたw


映像もきれいですし、観せ方もとても上手です。ここらへんが、雰囲気とうまく融合できていたのもよいのでしょうね!終わった後も、噛み締めるように味あえました。劇場で見ればよかったかも。


2度、3度観てもいいなーと思えます。心はいつまでもピュアでいたいものです・・・ (´▽`)

スポンサーサイト
【2007/03/23 02:22】 DVD観賞 | トラックバック(0) | コメント(0) |
コメントを書く







管理者にだけ表示を許可する

comments
trackback
trackback url
http://trends.blog32.fc2.com/tb.php/53-69453c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。