<<プラダを着た悪魔 | ホーム | VITAS ロシア発ビックリ高音>>
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『時をかける少女』
時をかける少女 通常版 時をかける少女 通常版
筒井康隆、 他 (2007/04/20)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る


ずっと観たい観たいと思ってなかなかDVDで出てなかった 時かけを見ました。実写のほうはみたことないんですけどね。


ポスターのジャンプが印象的だったんですが、色々飛び回る元気な主人公でした。なんかなにげない日常感がとっても心地よかったです。なんか生活くさいみたいな。そういう感じ。


商店街だとか、河川敷だとか、坂道だとか
絵に描いたような(絵なんですが)二股路とか。
妙に現実感が なんだかとっても心にきました。
生活観求めてるのかなぁ~


そいう背景的なとこに目が行きつつ
バカな主人公を笑いつつ
ピュアな奴らがほほえましかったり
話の展開にどきどきしちゃったり。
うん、いいな これ みたいな。


先生、キャッチボールがしたいです。的なね
よくわからんけどもw


まぁ、いい作りしてますな。と思いました。
何度かみてみたいなぁと思った作品です。



駆けっこしよう柴犬 駆けっこしよう柴犬
植木 裕幸、福田 豊文 他 (2004/12)
山と溪谷社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2007/04/25 01:09】 DVD観賞 | トラックバック(0) | コメント(2) |
コメントを書く







管理者にだけ表示を許可する

comments
--原作はもう--
ずいぶん古いのよね。
高校の頃に読んだような。

筒井康隆はドタバタの印象が強いですが
情感あふれる表現も秀逸です。

一度はまってみては?(w
【2007/04/25 14:49】 URL | よっしー♪ #-[ 編集] |
--あらー 遅れてしまいました・・--
原作とはだいぶちがうようですけどねー
現代版というかんじでした。
これを機会に触れてみるのもいいかもしれませんねっ!
【2007/05/08 21:05】 URL | rumine #-[ 編集] |
trackback
trackback url
http://trends.blog32.fc2.com/tb.php/69-0fb56b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。